加藤学園高等学校同窓会 真砂会|学校法人 加藤学園

真砂会 会則

第1条本会は真砂会と称し本部を加藤学園高等学校内に置く。
第2条本会の会員を下記の二種とする。
  • 正会員
    • 沼津淑徳女学院 沼津淑徳商業女学校 沼津女子商業学校
    • 沼津女子高等学校 沼津女子商業高等学校 沼津女子中学校
    • 加藤学園沼津女子高等学校・加藤学園高等学校の卒業生
  • 特別会員
    • 母校現職員またはかつて前項各校の職員であったもの。
第3条本会は会員総合の親睦を厚くし、母校の教育事業を援助し、進んで社会の推進に寄与することを目的とする。
第4条本会は下記の各員を置く。
1.名誉会長 1名1.顧  問(会長経験者)若干名
1.会  長 1名1.副会長 2名1.幹  事 若干名
第5条
  • 名誉会長には同行の校長を推戴する。
  • 会長、副会長は正会員中より選出する。
  • 幹事は各回の年次会員中から若干名を選出する。会計2名、監査2名は、幹事の中より会長が委嘱する。
第6条
  • 会長、副会長、幹事の任期は2か年とし、当番幹事の任期は3か年とする。
  • 但し再選を妨げない。
第7条役員は欠員を生じた場合の任期は残りの期間とする。
第8条会長は会務を総理する。副会長は会長を補佐し、会長に事故があるときはその代理とする。
第9条幹事は会務並びに本会の事業を計画しこれを行う。また各回幹事は、その回所属会員の異動について、随時取りまとめて本部に通達するものとする。
第10条本会会員は、その住所、氏名に異動のあったときはその都度本部に通達するものとする。
第11条本会はその目的を達するために下記の事業を行うものとする。
  • 毎年1回総会を開く。(原則として5月)
  • 講習会、講演会、見学、旅行、会員名簿管理に関すること。
  • 其の他本会の目的を達するために有益と認めたこと。
第12条会員は入会の際、入会金として別に定める金額を納めること。
第13条特別会員、正会員中、吉事又は凶事のあった時は、本会は相当の慶弔の意をあらわすものとする。
第14条本会は各地区毎に支部を設けることができる。
第15条本規則の変更は総会に於いて、出席者の3分の2以上の賛成を得ることを要する。



会  則
真砂会総会
年間行事
まさご新聞
卒業年度早見表